SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

海癒へのコメント

色々な方から海癒へのコメントを頂いたものを掲載していきます。
芸術家のなおちゃん
 

子供のような無垢な感じをもっている

なおちゃん

夏に2ヶ月海癒をサポートしてくれていた

ひろみちゃんの友達の友達?とそんな感じの縁だったのに

海癒に来てくれて、ほんと楽しい時間を過ごせました。

嬉メールをくれました。


みっちゃん

あっという間の四国の旅でした。
とても毎日が貴重でした。

そんな旅のはじまりを海癒で迎えることができて本当に良かったです。

温泉の効果か肌の調子がとても良くなりました。

あのお湯は格別ですね。岩盤浴も気持ちよかった。

たえちゃんのご飯やみっちゃんのチャイやトーストが恋しいです。

ブログに書いて下さっててありがとうございます。

我ながらうれしそうな表情して写ってるな、と思いました。

またどういうかたちでか戻りたいな。

たくさんたくさんありがとう!!


こちらこそたくさん感謝です。

なおちゃんは自分らしい作品創りに燃えています。

定期的に個展をされています。

東京や大阪が多いのかな!

羽間直子で検索してみてください!
| - | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
夫婦でコメント!



ちょこちゃんにつづいてたけちゃんが

嬉しいコメントをくれました。

僕らの大きなビタミンになりました!

ありがとう、二人はすばらしい「デザイン事務所」を立ち上げています。



みっちゃん


こんばんは!

さっきまで外で撮影立ち会いで

今帰って来たところです。

早速仕事三昧!

画像も送ってくれてありがとうございます!

ちょうど海癒に行く直前、

仕事で色々とストレスが溜まることがあって

疲弊気味でした。

高知に行く日まで耐え忍んで目の前のことをやるのみ

ということで、あまり海癒の情報は頭に入れなかったのですが、

行ってみたら想像を遥かに越える

最高の時間が待っていたという感じです。

東京に住んでいると、色んなことに対して

受動的でいても許されるような環境だから、

そういう意味でもとても新鮮でした。

その場に自分から入っていて能動的に適応していく、

それは人として負荷がかかることではなく、

むしろそれこそが本当の癒しに繋がるんだなと感じました。

そういう環境を独力で作り上げたみっちゃんの

人間的な豊かさに心から尊敬です。



自分の仕事は確かにクリエイティブな領域ですが、

僕にとってはみっちゃんの方がクリエイターとしての器が

遥かに大きいと感じました。

人と自然と繋がれる、

人から自然と話しを引き出せる、

かなづちな自分ですらも自然と水にたわむれさせる(笑、

それってすごいことだと思います。

最終的には人間としての器というか

広さと深さをどれだけ持てるかが

結果的にデザイナーとして、ミュージシャンとして

その他多くの職業を持つ人にとっての器を広げていくことに

繋がるのだと感じます。

また会いたいです。もっと色んな話しがしたいです。

人との出会いって、そのときは色んな話しをしたつもりでも、

別れた途端にもっとこういうこと話したかった、って思うものですね。

それが旅の醍醐味であり、

そういう気持が持てた事が大きな財産になるんだなとも思います。

インドア派な自分がここまで「また旅してみたい!」って思うのは

相当レアなことですよ!(笑。

本気で、早くて半年後、遅くとも来年を狙って計画立てようかと

考えています。


本当に、ほんとうに、素敵な時間と全てをありがとうございました。


また会えるのを楽しみにしてます!



| - | 07:15 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今までで最高のたびでした!!!


だいちゃんと一緒に来てくれていたたけちゃん、ちょこちゃんが

ほんと嬉しいコメントをくれました!

元気モリモリ感謝です。


みっちゃん

写真ありがとうございます!

もう早速、朝早くから撮影の立会です。。

一気に現実(仕事)

の世界に引き戻されてます。

本当に本当に濃い時間で楽しかったです〜!!!!!

ふと思い出すと、

秘密の川から見た緑の深さ、水の中の静かな音、風、

海、空、そして食!

全ての感覚が身体に残っていて、

五感をフルに使って体験したんだなぁっと

しみじみ感じてます。

そしてみっちゃん家族の温かいおもてなしが

私たちを「素」にしてくれました。

薪で沸かす温泉がとろとろで入るたびに

「気持ちいい」と連呼。笑


ご飯も絶品だし!

もっとお腹に入るのなら食べたかった。。

(食いしん坊)

話していると楽しいし、

第2のふるさとが出来たような気持ちです。

嬉しいなぁ。

この旅中は数えきれないぐらい

「気持ちいいぃ」って言いました。


帰りの飛行機でもたけさんと

本当に今までで一番楽しい旅だったねぇと。

また絶対行きます〜!

11月に東京来るときも是非ご連絡下さい〜!


ではでは、ありがとうございました〜。



| - | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ちよちゃん!


GWに来てくれていたちよちゃん

メールで仕事がハードでとにかく速く行きたいと

えいちゃんより2泊増やして早く泊まってくれたのですが

嬉しい熱いメールをくれました。


海癒のみなさんへ


こんにちわ!GW前半に泊まったちよです。

5日間、どうもありがとうございました!

私もえーちゃんも(こう見えて)非常に口下手で……
今回の旅では、話したい事がなかなか言えなかったりしました。
海癒のコンセプトや、みつさんの想いに惹かれた理由は
本当はめいっぱいあるんです!
長くなっちゃいましたが、まだまだあるので、またメールします。
もちろん、まとまった休みが取れたら、また行きます!

今回は、滞在の感想と、思いついた事を書きますね。



お話した通り、遺伝から原因不明の体調不良も色々と持っていて

医者のキツイ薬が嫌いで、鍼灸・アロマ・ハーブ・漢方・食事等や

カウンセリングを受けたりして、かなり軽快してきましたが……

つい仕事を頑張りすぎてしまったり、家の行事が重なったりすると

眠れなくなったり、感情がなくなったり

今回も数週間前に倒れてしまい、心身ともにボロボロでした。

本当に命からがら大阪から休みに行った、という感じで。

(カウンセラーにも鍼灸でも、とにかく休んで!と言われてました)

サーフィンも、しんどくて出来ないかも……と思ってました。

だから今回の目的はシンプルに「海癒に滞在する事」だったんですよ♪



海癒に着いた当日は、眠れず食欲もなく頭も回らず……

でも、みつさんがとっても温かく迎えて下さって、ビックリしました。

こだわりの強い方なので、もう少し気難しい人かな?と思っていたのです。

お話してみたかったので、声を掛けてくださって嬉しかったです!

それで、ついニコニコ嬉しくなってしまって。

私が笑っていたのは、みつさんの優しい人柄に触れたからかもしれません。

(ちょっと書いていて涙出てきました・笑)

緊張がほぐれたら、食欲がなかったのに急にお腹がすいて……

マリエちゃんは人懐っこくて、ゼンくんは照れ屋?で。

一緒に遊んだりご飯食べてお話して、すごくほっとしました。

たえちゃんのお食事も美味しいし!肝っ玉母さんな感じで大好きです☆

思い切って一人で先に来て良かったな〜と思いました。



ここ最近夜型の生活になっていたので、朝日を浴びて体内リズムをリセット

するのに、412のお部屋はバッチリでした!!!

お陰で、夜眠って朝ちゃんと起きられるようになりました(^^)

日の出がよく見える場所、というのを選んでくださって、感謝です!

翌日の朝食……パンもパンケーキもコーヒーも、めちゃくちゃ美味しい!

あんなにたくさん食べたのは、久しぶりでした!

カフェにしたら良さそうだし、みつさんのスイーツは、お土産としてや

ネットショップをしてもいけそうな気がします♪

きび砂糖やマクロビの話、実はもっとしたかったです。

私も昔、深い理由があり、他人の為に、食物アレルギーやアトピーや

自然成分について、色々な人と交流してものすごく勉強した事があります。

その時の自分の体験から、みつさんの考えにはすごく共感しています!

私も時々こだわりが強くて、周囲にはかなり「うざい」と思われます。

人にすすめても、ついてこれない人もやっぱり多いです。

(そんなエサみたいな食事と質素な生活、嫌……と言われたことも)

それで疎遠になってしまった人も多いです。

気や東洋医学の話なども、鍼灸の先生とはしますが、他では出来ません。

みつさんは私にとって貴重な「そっち方面の話が出来る」人だと思ってます。

素の生活は間違いなく、人を健康で豊かにします!!!

いつか、私の実体験も交えて、詳しく話をさせて下さいね。



あと、私が1人でいたとき、マリエちゃんが無邪気に懐いてくれ

「港に行こう!」「絵を描いて!」「蛍見よう!」と言ってくれて……

一緒にお風呂で遊んだりした事、どれも本当に楽しかったです!

彼女のお陰で、心が解れ、今回の旅が素敵な一生の想い出になりました。

素直でのびのびして、人の心を優しくする、本当にいい子ですね!

ひとつだけ、一緒に写真を撮れなかった事が、悔やまれます。




えーちゃんが来た頃には、私の体調も劇的!に回復して

サーフィンに釣りにシュノーケルと、遊ぶことが出来ました♪

これは海癒のお風呂と食と人と環境のお陰です。

本当に感謝しています!!!

特にシュノーケリングは、あんなに楽しいと思いませんでした。

海ガメのシールがありましたが、二人とも海が大好きです。

サーフィンをしていると、美しい海を守りたいという意識が芽生えます。

心無いマナーの悪い釣り人やサーファーもいますが、

そうでない人もたくさんおり、エコや素の生活や海難事故防止などへの

色んな素晴らしい動きがあります。

そういう雑誌や情報も、またお伝えしますね。

あと、一週間くらいのんびり出来たら、色々手伝いたかったね。

と二人で話していました。

今回は自分たちの心の回復で、終わっちゃった感があり、残念です。

またなにか、余裕が出来たら、手伝わせてくださいね。



海癒のお風呂は、やっぱり便秘が解消すると思います。

サーフィンでの強烈な筋肉痛も、かなり和らぎますよ。

私は時々左肩に強烈な肋間神経痛があり、それも不眠の原因ですが

これも解消します。

あと私の体調不良は、熱い風呂とサウナがダメなようで……

ゆっくりじんわり芯から温める事が必要なので、

海癒のコンセプトともぴったりで、とても嬉しいことです!



みつさんは、もっと色々な方法で、出て行っていいと思います。

そのこだわりや知識や想いを、もっと伝えていいんじゃないかなって。

私はさっき「うざいと思われる」と書きましたが……

要は「伝え方」「言い方」なのだと思うんです。

みつさんがみつさんらしく出て行けば、もっとファンが出来ると思います!



アトピーやアレルギーに真剣に悩む人々を私は沢山知っています。

そういう人の所にも届くように。

みんなが健康に幸せに楽しく暮らせるように願います。



伝えたいことがありすぎて、かなりめちゃくちゃ長くなっちゃいました。

本当にすみません(^^;)

もう仕事に戻ります!

みなさんも、元気に楽しくがんばってくださいね!

本当にずっといたくなる海癒。みなさんとの出会いに感謝です。

こうしてまた頑張れるのは、みなさんのお陰です。

ありがとうございます!

またメールしますね。ではでは!


ちよちゃんの熱いメールにほんと元気をもらえます。

ありがとうとざいます。

| - | 07:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ゆうきくん!


アントレの取材で知り合った

若きホープのゆうきくんがミクシイに嬉しいコメントを

書いてくれました。
「ミクシイ」



仕事的にはGW進行になっていて、
いつもよりスケジュールが厳しいってのに、
よくよく考えると、予定がまったくないことに気づいたw
忘れてたよGW!
だいたい、ちゃんとGWを休んだことがほとんどないから、
休み方を知らないのが問題なのだ。

さーて、何をするか。。でもお金ないしな……。
黙ってたまった仕事をするか、経理の勉強するか。
海に行ったりしようかな? ぼちぼち作戦を立てなくては。。

さてさて、もし予定の決まっていない人がいるなら、
おすすめの場所があります。

高知県土佐清水市にある「海癒(かいゆ)」という温泉。
http://kaiyu.in/
ぬるめのお湯だけど、体を芯から温めてくれる。
このご時世にボイラーを使わず、薪で焚いてるので、
「火の力がお湯に移るんです」とは、温泉の主。

ここには、昨年の夏に取材で行きました。

「ブログ」


温泉のクオリティが高いのはもちろん、
奥様が作ってくださる、地元食材をできるだけ使った料理の数々、
世界にも知られている美しい大岐の浜、
無垢の木を使った、木の温もりを感じる気持ちのいい部屋……
などなど、私、仕事を抜きにしておすすめしてしまいます。

ただですね、ぼくが感じる一番の魅力は、
海癒の主である、岡田充弘さんという人物だと思うのです。
いろいろ迷っていた当時、岡田さんとお話をすることで、
目の前がぱーっと開けたような感じを受けたことを覚えています。

なんというか、非常にまっすぐな人。
地元のため、土佐清水で暮らす人のために
地域にしっかりと根を張って、自身がやるべきことを理解し、
ただ淡々と、一心不乱に仕事を続けている。
僭越ながら、そういう印象を受けました。
こういう人物になりたい、とも。

岡田さん=みっちゃんとは、
その取材以来、mixiなどを使いながら、
やり取りを続けさせていただいています。
何か自分に自信が持てなくなった時、
ただテンションを上げたい時、元気になりたい時、
足下のぐらつきを感じた時、
昨年の夏に考えていたことを忘れかけている時、
日々をいいかげんに生きているなと思った時、
ぼくはみっちゃんのブログを読みます。

「ブログ」


こうした人々が少しでも増えてくれれば、
この国はもっといい国になるのにな。
ぼくにできるのは、みっちゃんのような人々からのメッセージを
しっかりと文章という形で世に伝えること。
当時の記事もこの日記も、その一助となればと思って書きました。

つい先日、みっちゃんはぼくのことをブログに書いてくださいました。

「ブログ」

そのアンサー日記(?)……というわけではないのですが、
海癒とみっちゃんのことを広く知ってもらいたいと思っています。
いま思えば、取材直後にもこうして書いてくださっていました。
本当に、気持ちのいい人です!

「ブログ」


みなさん、高知を訪れる際は、ぜひ海癒へ。
ぼくもまたいつか、行きたいと思っています。

※ぼくが勝手に書いているだけなので、
 G
W中の予約が埋まっていたとしても怒らないでくださーい(^_^;)
| - | 18:03 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ひろくんの5ヶ月の感想文!



エコインストラクターとして2009年10月〜2010年3月まで5ヶ月間

海癒の一員として研修してくれていたひろくんが

嬉しい体験記を書いて送ってくれました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海癒研修体験談

伊古田 博嗣

 私は、2009年10月〜2010年2月末の期間に海癒で

研修をさせていただきました。
 
海癒を知ったきっかけは、エコインストラクター人材

育成研修という環境省の事業に応募したことでした。

その中の受入先の一つが海癒でした。

海が好きな私はすぐに研修先を決めました。

また、行ったことが無い四国という土地に行って

みたかったので一石二鳥でした。

 
海癒は、高知県の土佐清水市という所にあるのですが、

最初は、聞いた事もない地名で

四国の地図を見ながら場所の確認をしました。


場所は、関東から行った場合、

四国の中で一番遠い地点でした。

問題は行き方です。

飛行機か電車か車か。5ヶ月間という期間が決まっていた

ため、土佐清水での移動にストレスを感じないためにも

車で向かう事に決めました。

実際に、この期間の車の利用率は非常に高く、

様々な場所に行く事ができたので、

自分としては車で行ったのは

正解だったように感じています。

1000kmの道のりでしたが、二日あれば着きました。


 海癒には、研修を担当してくれる『みつさん』

その奥さんの『たえさん』それと二人の子供の

マリエとゼンがいて、

みんな社交的で明るい人達だったので、

すんなりとけ込めました。

研修生側が遠慮せず自分から仲良くしようとできれば

誰でも家族のように扱ってくれると思います。

 ここでどんな事をするのかというと、

ここがどんな所なのかを

説明しなければいけないと思います。

海癒には宿泊施設と温泉があります。

部屋は約20室あり、

全て違う作りのオシャレな部屋ばかりです。

そして、少しずつ自ら改装をすすめて

部屋数を増やしています。

部屋からの景色は、全ての部屋から太平洋が見えて、

朝日が最高です。

すぐ近くには大岐の浜があり、そこは人間の

手垢の付いてない自然のままの浜です。

四国ならではのお遍路さんの歩く浜であり、

高速道路も伸びてきていない土佐清水ならではの

雰囲気のある場所です。

ここの自然は心を癒してくれると思います。温泉は、

日本でもほとんどない薪で沸かす源泉掛け流しの湯です。

ここの温泉は、トロッとしていて

肌にまとわりついてくる湯で、

浴槽は花崗岩を使用しています。

花崗岩は遠赤外線と出す事によって

身体の芯から温めてくれます。私のオススメは

低温岩盤サウナです。

私は、普通のサウナは

熱すぎて入っていられないのですが、

これは40℃までしか温度が上がらないので

身体への負担も少なくて、

しかも寝てしまっても全く問題ありません。

私は何回も寝てしまいました。


横になって目をつぶっているとボーッとしてきて身体が

リラックスしてきます。海癒とはそういう所です。そこで

私は宿泊の受付や部屋の掃除や改装、温泉の受付、

お湯の管理や薪割り薪から出た灰の片付け、

温泉の清掃等をしていました。

掃除は大変なこともありますが、家族みんなで

協力して行うので楽しくできました。

温泉や宿泊の受付のときの地元の人との会話が

また楽しかったです。

スタッフとお客様という感じではなく

人と人の付き合いができる場所でした。

役職や立場なんか全く関係なく、

私の事を1人の人として

見てくれる人達ばかりでした。

高知のことを教えてもらったり、

お互いのことを話したり、

悩みを相談したりしていました。

自分のことを話す事で自分の考えがまとまり、

頭の中が整理できる事も多かったように感じます。

私がお会いした人達は、『今を楽しもう』

という考えの方々が多かったので、

私も見習わなくてはいけないと

痛感させられました。


海癒とは、そういう心のゆとりを取り戻すことができる

場所なのではないかと思います。


一般的な生活の中では、絶えずなにかに追われている

感覚があると思います。

少なくとも私にはありました。

でも、海癒では、自然あり、

話し相手ありで心と身体が癒されていきます。


自然だけあっても1人で考えていては一つの考えに

こだわったりして、

どうしても行き詰まることが多くなると思います。

そんなときに、

他人と話す事で新しい発見があったり、

考えがまとまったりすることが

きっとあると思います。


私は、週に一回は休みをいただいていました。

その日は高知県の各地を観光して

足摺岬から室戸岬まで見てきました。

知らない場所に実際に行き、

その場所の空気感を直に感じることは

すごく楽しくリフレッシュできました。

すごく楽しくても毎日同じ環境に居る事は、

きっとどこかで無理がきてしまうのでは

ないかと考えたので、

意識的に休日は外出するようにしていました。

ただ、休日は週一日というわけではなく、

どこかに行きたければ自由に休める環境でした。


私には、どうしても苦手な事があります。それは、

高い場所が苦手ということです。高い所に登ると

足がすくんでしまいます。

だから、煙突の掃除や、

他の高い場所での作業ができませんでした。

これは、すごく悔しかった。

私はなんのために居るんだろうと思いました。

二人で一緒にやれればすぐに終わる事でも、

私ができないために時間が無駄にかかってしまいました。

それでも、みつさんは、

無理せずに自分のできることをやればいいと

言ってくれました。


みつさんを始め、海癒のみんなは、

自分の事を信頼してくれていたように感じていたので、

もっと頑張りたいと思えました。

さらに、色々な作業中にみつさんやたえさんと

自分の考えを話したり、

意見を求められたりしたときに、

私なんかを対等に扱ってくれてるなと

感じることができました。


自分に自信のない私には、

これは最高にうれしかったことでした。


海癒で働く事でラッキーなことは、食事と温泉でした。


温泉は言うまでもなく毎日入れます。

お湯がとろっとしていて気持ちよくて、

浴槽の石肌触りも好きだし、

ちょうどいい深さもいい、ぬるめの湯温もいいし、

海を眺めながらぼーっとする瞬間は

頭の中が真っ白くなってリラックスできます。

ちょっとシャワーの温度調節や勢いの

強弱が難しい所が難点ですが、気持ちいい温泉です。

温めて飲んでも良い温泉なので、

薪ストーブで温めてよく飲んでいました。

胃腸に良いみたいです。


食事は、

身体に良い食材を中心に使っていて、

ご飯は玄米だし、採れたての魚介類は最高でした。


身体が浄化されていく感覚を味わえます。

また、

昼飯や夕食後のコーヒーは私の趣味にもなりそうです。

いつも牛乳を温めてそれにコーヒーを入れて

カフェオレにして飲んでいました。

海癒のオリジナルブレンドは、ほんとにおいしくて

お客さんにも好評でした。


コーヒーミルを買って自分でコーヒーを楽しめるように

なりたいと思いました。

朝は基本的には自分で作るんですが、

土日だけは子供達がいるので、

みんなで一緒に食べます。

ホットケーキやフレンチトーストを

作っていただくんですが、

そのままでもおいしいし、手作りの麦ジャムや

カスタードはすごくおいしい。


それになんと言っても子供達と

食べるのは楽しかったです。

マリエとゼンは好き勝手言って

子供らしい子供なので大好きです。

確かに言う事は聞かないときがありますが、

大人が本気で伝えれば、

それを感じて素直に言う事を聞いてくれました。

それから、よく一緒に遊びました。

サッカー、バスケ、バドミントン、

ドッヂボール、キャッチボール、鬼ごっこや缶蹴りなど。

ほんとに楽しかった。

この二人にはこのまま元気で

大きくなってほしいと願っています。

家族みんなで神戸に遠出できたことも良い思い出です。

交代で運転して、色々な話をしました。

日帰りで朝早くから夜遅くまで

長時間だったので疲れましたが、

一緒に行く事ができて良かったです。

本当の家族になったみたいでした。


 最後に、私は何をしたらいいのかわからなくなって、

海癒にたどり着き

教師になるという目標ができました。


何かに悩んでいる人が

海癒の人達やお客さんと関わっていく事で

何かを感じ、自分と真剣に向かい合う事ができたら、

きっと人として成長できるのではないかと思います。


ただ、海癒は居心地がいいので、

その環境に甘えてしまうような人は

逆効果かもしれません。本気で自分を成長させたい人や

大自然の中に身をおいて

自分が何者なのか確かめる場所として

最高の場所だと思います。

僕の中で第二のふるさとができた事に感謝です。



ひろくんは実家の秩父で

通信教育で先生を目指しています。

嬉しい海癒の家族の一人です。

また来てくれるのを楽しみにしています。

| - | 13:28 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
28年ぶりなのに!
アオキは僕より一つ下

バスケの名門小津高校(当時は)に素人で入ってきて

3年間厳しい練習に耐えて最後は試合にもでたアオキ

ひょろっとしたまじめな朴とつな感じだったのですが

彼がタマタマHPを見てわざわざ高知から会いに来てくれました。

2時間近く色々な話しをして

PCのサポートをしてくれて

懐かしい話しができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きょうは突然の訪問にもかかわらず、

温かくもてなしてくださりありがとうございました。

ぼくが土足で入ろう(入ったんですが…)としたときに

やさしくたしなめてくれたのがとても印象的でした。

岡田さんはホームページから受ける印象そのままのお人柄だったので、

うれしかったです。(年数が経っているし、ホテルオーナーなので

ベンツとか乗り回してたらどうしよう…とか思ってました)

薪ボイラと部屋の説明では岡田さんの思いが伝わってきました。

温泉を中心にした「素」の感覚はとてもここちよかったです。

これからも「素」の感じを大切にしてください。

あのお湯は浸っていると精神が肉体から解放されるような感じでした。

(キザですが)家に帰ったいまでも体の芯がホコホコしています。

こんどはちゃんとお客で来ます!(^^)

ありがとうございました。では!


パソコンが得意で

色々教えてもらったのですが

海癒に時々きてサポートしてくれるそうです。

嬉しい事です。

| - | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お母さんから


お母さんが以前泊まり来てくれていたり
ある雑誌でお世話になったり、不思議な縁
忙しい中1泊だけですがきてくれた、お二人がほんと嬉しいメールを送ってくれました。
ちょうど浜での食事もよかったのか、まったりしてくれました。

感謝です。




先日は、ありがとうございました。
娘が部活を始めて以来、
どっっっこにも行ったことなかったのですが、
久しぶりにゆっくりと非日常を楽しむことができました。
おいしいお料理とすばらしいお湯。
帰って娘に話すと、「次は無理してでも行く」ということでした。

いろいろとお気遣いいただき、ありがとうございました。
海とお湯のすばらしさはもちろん、
岡田さんのお人柄と、ご家族のあたたかさが
たくさんの人を魅了しているのだと思います。

忙しいシーズンが終わり、少しゆっくりできそうですか?
春夏秋冬、いろんな楽しみ方ができるようなので、
また違う季節に出かけてみたいねと話しています。

本当に素敵な時間をありがとうございました。
奥さま、まりえさん、ぜんくんにもよろしくお伝えください。
| - | 07:13 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
とむちゃん、じゅんちゃんファミリー


サーフィンで大岐の浜に来てくれて温泉に入ってくれてから

家族を是非つれてきたい!!ってHPを見てくれてたとむちゃん!

家族のみんなも楽しんでくれたみたいです。



こんばんは!

今年も最高の夏休みでした!
きれいな海 川、おいしいご飯、気持ちいいお風呂、楽しい出会い、4日間が
あっと言う間でした。
じゅんちゃんも、まだ余韻にひたっているのか、今日の晩ご飯は海癒で食べた、なすのにんにくポン酢炒め、
魚のつみれでした。
子供二人は、帰りの車で早くも来年の日程をあれやこれや言っていました。
来年も再来年も問題児かずきは、付いて来るそうです。

4日間、本当にお世話になりました。
またお会い出来るのを、楽しみにしています。
| - | 06:58 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ずーとメールのやりとりしていた圭子ちゃん
今日はお世話になりました。
とてもリラックスした休日を過ごせました。
どこの温泉に行っても早く出てしまうんですが
海癒の湯ではのんびりじっくり楽しむことができました。
お部屋もご案内いただき、ありがとうございました。
HPだけだと漠然としたイメージしかなかったんですが、
とても魅力的でわくわくしました。
今度はぜひ、泊まらせてもらいたいです♪

一緒に行っていた女の子は
半年ほど前に東京から田舎暮らしがしたくて移住してきた子で
意気投合してよく出かけるようになりました。
和歌山から美容師になりたくて上京して、美容師になった後
築地の魚や、天然酵母のパンやでバイトをしながら勉強してきたそうです。
農村でいずれはパンを焼くお店をしたいんですが

今は休みがなかなか取れない仕事なので、宿泊は難しいかもしれませんが
海癒に一緒に泊まりに行けたらな、と話しています。

東京でサーフィンもしていたそうなので、海もとても楽しみなようです。
私も漁村育ちなので、海があるとうずうずします。
次回はぜひ、泳ぎたいです(^^)

その節はどうぞよろしくお願いします。
今日はどうもありがとうございました(^^)

| - | 06:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |